冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

このごろなんだかハイペース!

こんなことは特にがんばらなくてもいいのに
律儀でハイペースな冠攣縮性狭心症です。

う〜〜ん、どうも月曜日に良く発作が起きるようになってしまいました。もうパブロフのいぬ状態です。こんなところで几帳面さを発揮しなくても良いのに・・・。このあたりは患者本人に似てもっとずぼらでいいのに、おまけに発作を起こすこと自体忘れ去ってしまってもいいのに。と勝手なことを思っています。
ただ最近は仕事中に発作が起きなくなりました。これだけでもものすごく恵まれているような気がします。

それにしても発作のパターンがつかみきれません。以前は寝不足が原因だ!とか、自立神経に関係しているぞ!、いやそうではないらしいぞ!なんて自分なりにまとめてみたりもしたのですが(このブログでえらそうなことをサンザン書いています、恥ずかしい)、どうもはっきりしません。専門化がよってたかって原因不明といっているのだからわかろうはずもないのですが。それでも勉強によって得た知識をお持ちのお医者さまと、実際に体験してしまったことによる知識(体験)を持っている患者とでは何か少し違う観点で物事を捉えられないのかと思ってもみたのですが。
それほど簡単ではなさそうです。でももう少しこのブログは続けていきます。もしお付き合いいただけるようでしたら皆様よろしくお願いいたします。

スポンジさんからコメントをいただきました。いつも本当にありがとうございます。バイクはなんとなく危なっかしく見えます。ぜひ安全に注意してください。そしてスポンジさんから”ヤフーで「理想はスポンジ」というブログをやってます。”と教えていただきました。ゆっくり拝見させていただいていないのですが、なんだかスポンジさんが伝わってくる暖かいブログでした。今度ゆっくり読ませていただきます。皆様もよろしかったらぜひ!

ところで、またまた東芝ネタですみません。
少し前に東芝さんのことを書かせていただきました。ちょっと意地悪な書き方をしてしまったかもしれないのですが、東芝ファンだからこそということでお許しください。(関係者の方がごらんになっていらっしましたら本当に申し訳ございません、好きだからこそつい・・・・です)
HD-DVDからの撤退を発表したかと思ったら今度は「現行のDVDがハイビジョン並にきれいにみられるDVD」とやらを発売するそうではないですか。ソニーの宣伝ではないのですが、テレビがハイビジョンタイプになったのに、DVDを観るとあまりきれいでないなと感じていました。ただマニアではないので細かい点は全く気にしていませんが、字幕のくっきりさがハイビジョン放送のテレビ番組を観ているときと、DVDを観ているときと違うんですよね。ですから今度東芝から出るらしい「現行のDVDがハイビジョン並にきれいにみられるDVD」が早く安くならないかと期待しています。といっても我が家でDVDを買い代えるのは当分先の話です。その頃にはきっとまた新しい技術が出ていることでしょうから関係のない話かも。
ところであちこちに「東芝町」があることをご存知でした?
東京都府中市 神奈川県川崎市 大阪府茨城市 千葉県銚子市 などです。全部が電機メーカーの東芝に関わっているのかはわかりませんが、知り合いに教えていただきました。
子供運動会、土曜日が雨で流れてしまったため、月曜日に行なわれたのですが、午後から雨が降り出して午前中で打ち切りとのこと。なんとも不完全燃焼だったようでブツブツ言っていました。
とうとう梅雨入りしてしまいました。みなさんも健康と交通安全には十分注意してください。スポンジさん雨で大変ですけど無理しないでください。