冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

絶好調です

こんな風に書くと翌日必ず痛い目を見るので
最近は絶好調なんて書くことはなかったのですが。。。

本当に絶好調なのです。
きっと明日も発作は起きないような気がします。何でこんなに自信たっぷりなのかというと、

フランドルテープを使っているからです。
先日検診に行ったとき、前回の検診のあと約40日の間に120錠以上のニトロを使ってしまったことで、ちょっと長い問診になりました。お酒は?、無理してない?生活スタイルは?みたいな話の後、テープ使ってみようか&朝の薬を1種類追加しておくね、ということになりました。

安心料として今回はいきなりニトロを100錠処方していただいたのと、フランドルテープと新しい薬と、今までの薬が処方されました。

で、フランドルテープを張ってから6日間、一回も発作が起きていないのです。家内からは寝ている時の顔が落ち着いているといわれました。確かに発作が起きない日が続くと気分的にすごく落ち着きます。
裏を返すとこのテープを使わないとどうなっちゃうんだろう?という心配もありますが、そんなこと気にしないでいきます。発作が発生しないんだもの、幸せです。

すでに使っていらっしゃる方には当たり前の情報なのかもしれませんが、ちょっとした報告でした。