冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

御世話になりました

少し早いのですが、1年間いろいろとありがとうございました。
何のお役にも立てないブログなのに
いろいろとコメントをたくさんいただきありがとうございました。
とっても励まされました。
本当にありがとうございました。

コメントにお返事できていないみなさま、
リクエストにお答えいただきましたみなさま
失礼したままで申し訳ございません。


ところで、フランドルテープを貼り忘れたのに絶好調!なんて書いたのも束の間、またまた貼らないでいたらついに来てしまいました。本当に久しぶりのニトロ出動です。さすがは魔法の薬、あっという間に発作終了。ということは、フランドルテープ様のおかげで発作なしの日をすごしていたようです。トーアエーヨーさま、本等にありがとうございます。
(もちろんニトロペンのことも忘れてはいませんよ〜〜〜)

年末年始の暴飲暴食を気をつけなくては
(馬鹿みたいに飲まないから安心してください・・・・ノワさん、心配かけてすみません)

娘は、サンタさんが希望のプレゼントをくれたこと、友達とスケートに行ってきたなど上々の滑り出しの冬休みを迎えています。というのは事実なのですが、終業式前日に熱を出し終業式を欠席。なんと、ここまで皆勤賞だったのに最終日で残念。まあこんなものかな。

本当に1年間御世話になりました。
相変わらずこんな感じですが毎年もよろしくお願いいたします。
2009年はみ〜〜〜んなにとってきっととっても良い年です!