冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

不思議と思うだけ無駄?

休み明けの月曜日とか、特に精神的に気を使った日の翌日、
肉体的に疲れた日の翌日、やたら慌ただしかった日の翌日
など、冠攣縮性狭心症の発作が起きやすい日らしいです。
(これを一言で言うと自律神経が乱れている、となるの?)


しかし
今朝は、これらすべて除外の日。
出勤しようと思ったらやってきました。
電車を遅らせること1本&家内に駅まで車で送ってもらい。
(最近怠けぐせがついて歩いて駅に向かうことがない。。。)

まさにタイトル通り、
不思議だと思うだけ無駄!

ただ
ネットなどで原因らしきものがこれだけ記載されているのに
皆さんの書き込みを見ても、自分のつたない経験からいっても
専門家さんたちの記載原因がなんとも当てにならないというか、
なぜこんなふうに書くんだろう?という疑問が湧くというか。

致命的な病気ではないからなのか、
ニトロという特効薬があるからなのか、
もう少し患者さんの実態や発言を取り入れていただいても
良いのではないかと、思わないわけでもないです。

なんだか回りくどくてすみません。
ニトロで治まるとは言っても、その5分から10分が苦しいのです。
やはりきちんとした原因がわかるとうれしいかな!っと。
(もちろん治療法がわかるともっとうれしいです)