冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

寒くなってきました

北日本では大荒れの模様、
寒さだけでなく天候全般に
十分お気をつけ下さい。


体重が79.5kgにまで落ちました。
特別何かしたのではなく
朝ごはん、お弁当のご飯、晩ごはんの
お米(ごはんのこと)を一口分だけ
少なめによそっています。
後は何も変えていません。


が、これで体重が減るのならば
ダイエット本を書いて
億万長者も夢じゃない!
となるはずですが。。。。。。


今日はそんなことではなくて、
以前通っていたお医者さんから
体重落とせー!
75kgまで頑張れー!
お腹の肉をなんとかしろ!
と言われ続けていました。


まあ、75kgはまだまだにしろ
いったん85kg近くにまで増えた体重が
79.5kgですから、これは立派(?)。


立派に頑張ったのに
今朝発作がありました。


喫煙も
体重も
飲酒も
過労も
寒さも
ストレスも
全部関係ない気がしてきた。。。


やけっぱちじゃないですよ。
本当にそう感じているのです。


このブログにコメントをいただいている
大切なみなさまの個人情報は出ていない
はずだから、どこかの製薬メーカーさんに
(もちろんニトロとか関連製薬会社さん)
なんとか連絡とって、このブログの本文や
みなさまからの貴重なコメントを読んで
いただけないだろうか?
もちろん関係するお医者様の団体大歓迎。


なんて、ホンキで思ったりして
今日を過ごしました。


おかげさまで発作はニトロ1錠、
15分位で平常運転に
もどりました。