冠攣縮性狭心症(体験記)

冠攣縮性狭心症とわかってから10年以上。救急車で運ばれたこと、入院、通院、日々の発作のことなど書き残しています。

このブログについて

冠攣縮性狭心症(体験記)とは

狭心症、冠攣縮性狭心症だけでなく心臓の病気なんて自分には関係ないと思っていました。ところがある日救急車で運ばれてしまい「冠攣縮性狭心症」と診断され・・・。

 

それがこのブログの管理人です。

 

働き盛りのサラリーマンをはじめ、自分には心臓に関する病気や症状は絶対関係ないと思っている皆さまに、(主に)送る体験記事です。このブログの主役はご意見を寄せていただける数多くの同じ症状を持たれた皆さまです。

 

管理人の体験記をとおして、お医者様に行くのをためたっている、面倒くさがっている、関係ないと思っているみなさまが、意を決してお医者さんに行っていただく後押しができれば!とかってに使命を負って作っているサイトです。

 

ちなみに、味気のないサイトですみません。